スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いのちのうた Apr,12 レポーターデビュー
兵庫県のプレイズリポーター ゼミママです!!

…とCGNTV番組の取材がアップされました~♪

日本全国プレイズニュース

↑ ここをクリック

3月のふれ愛チャペルでの司会進行と、番組レポートをさせて頂きました。

最後のティーパーティではゼミ-ルもお客様を接待してましたよ。

信徒のわんちゃん大集合で、チワワのちぃちゃんとマルチーズのコロン君も来てくれて

とても賑やかだったんだ~。

次は4月25日に ゴスペルライブに出演します。

応援よろしくね♪
スポンサーサイト
いのちのうた Apr,2 プレイズチャーチ
教会のギター青年がオリジナル賛美をつくってくれました。

牧師はとっても感動してましたよ。

「プレイズ チャーチ」

さあ行こうよ あの場所へ 心が晴れるから
みな喜び 賛美しよう 力を受けるから


08-50.jpg



ほらおいでよ この場所へ 心が躍りだす
愛と希望 救いを今 この身で受け取ろう



47111.jpg



悩み苦しみ迷いもあるけど
イエスさまが十字架で 贖ってくださった

さあ行こうよ プレイズチャーチ 賛美の群れ
ほらおいでよ プレイズチャーチ 祈りをささげよう

BY かっちゃん



私の通う教会「賛美の群れ 甲子園プレイズチャーチ」

喜びの群れ、祝福の群れです♪
いのちのうた May.19  与える祝福
 モバイル版クリック募金                             

いつもの公園が5月になると薔薇でいっぱいになるんだよ。

Image373.jpg


わおぉぉぉぉ♪Image376.jpg


綺麗な花は見ているだけで心安らぎますね。

ゼミのお楽しみ!
実はここはニャンコもいっぱい!!Image374.jpg

ねこまんま狙いなのよ。



ハーベストタイムミニストリー ニュースレターより。

「与える祝福」


ニュースの中に、「与える祝福」というテーマが登場しました。アーサー・ブルックス博士(経営と国内政策を専門とする米国人の教授)は、「Who Really Cares?(たくさん捧げているのは誰?)」という本を書きました。その中で彼は、興味深い調査結果を発表しています。

(1)一般に、政治的な保守派の人々はケチで、リベラル派の人々は貧しい人に多く寄付すると思われているが、実際はそうではない。平均すると、保守派家庭の寄付金額はリベラル派家庭よりも3パーセント多くなっている。
(2)宗教心のある人の方が、無宗教の人よりも50パーセントも多く寄付している。
(3)アメリカ人の3分の1が、政府は貧困層の面倒を見るべきだと考えているが、それに反対する意見の人の方が、実際に多く寄付している。
(4)気前がよいと、裕福になるだけでなく、健康で幸せになる。

施しをすると、その人の脳内に変化が起こる。ストレスホルモンが減り、心地よいと感じるエンドルフィンが増え、人生が建設的で楽しくなる。
つまり、人は与えるときに、有能になり、成功する可能性が高くなるのである。
ブルックス博士の議論は、非常に説得力のあるものだと感じました。

次の番組は、「贖罪愛」を実践したクリスチャンの社会運動家・伝道者の賀川豊彦を取り上げた番組でした。ここでも、「与える祝福」というテーマが展開されました。
そして、最後が、ワールド・ビジョンのチャイルド・スポンサーシップを紹介する番組でした。

「何もかもはできない。しかし、何かはできる」。この御言葉で番組を締めくくりました。

「受けるよりも与えるほうが幸いである」(使徒20:35)
                                                                                          中川健一 牧師


夏になる前に庭に日陰がつくりたくて、はじめての園芸にチャレンジしてるゼミママ

これは山芋の鉢  Image377.jpg


少しでもゼミちゃんが夏バテしないように、毎日ゼミールに癒されてる恩返しです。
いのちのうた Jun.8 治療推進の為の署名ご協力お願い。
         



ゼミちゃんがお正月に保証書ファイルを枕にして、星野富弘カレンダーをふとんにして
睡眠学習中…???Image053.jpg
 


冬があり
夏があり
昼と夜がありImage054.jpg



晴れた日と雨の日があって
ひとつの花が咲くようにImage055.jpg


悲しみも
苦しみもあって
私が私になってゆく


星野富弘
 


さて皆さん、脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)という病気をご存じでしょうか?

この病気は、交通事故・スポーツ障害等、全身への強い衝撃によって脳脊髄液が慢性的に漏れ続け、頭痛・めまい・倦怠感等の様々な症状が複合的に現れ、
難治性の「鞭打ち症」の原因となっています。Image077.jpg
                ※写真と本文中家族とは関係ありません※

旭川よろこびの教会の、母娘が5年程この病気で苦しんでいます。
近年になって、ブラッドパッチ療法(脊髄の液が漏れ出した箇所に自分の血液を注射して塞ぐ、非常に痛みを伴う治療法です)という有効な治療が出来るようになりましたが、脳脊髄液減少症は難病指定されておらず、治療に保険がきかない為、経済的な負担も相当なものです。
                   Image079e.jpg

姉妹の場合、北海道でこの療法を行っている病院は2箇所しか無く、一度の治療に、注射が30万円×2と滞在費(3泊するので)併せて100万円程かかるそうです。 そこでこの病気の研究事業の推進・患者の窮状を救う為の署名にご協力頂けませんでしょうか?

モバイル署名のURL  ←はこちらです。

http://www.naxnet.or.jp/~sginakai/2007syomeimobile.htm


沢山の皆さんの署名をよろしくお願い致します。
いのちのうた Dec.25 Merry Christmas♪


諸人こぞりて

迎えまつれ  07-12-25_19-30.jpg

久しく

待ちにし   07-12-25_19-302.jpg


主は来ませり

主は来ませり 07-12-25_19-303.jpg


主は

主は

来ませり。 07-12-25_19-29.jpg


ゼミちゃんのケーキはチーズケーキに犬咬み家でもらった犬ミルクをトッピング。
いちごの代わりに砂肝です。(マロンっぽいです) 


「いと高きところに栄光が、神にあるように。 地の上に平和が御心にかなう人々にあるように。」
ルカの福音書 2:14

みなさまの健康を祈り、祝福があふれますように メリークリスマス♪





いのちのうた dec.9 鬼たいじ



ゼミママの教会では毎年障害児施設に寄付金を送っています。
そのお礼に今年もかわいいクリスマスカードが届きました。

止推(しお)学園でのエピソード
クリスマスの劇に桃太郎が決まりました。
主人公の桃太郎のセリフ「鬼を退治しよう!」

鬼(くま)退治中07-12-06_22-36.jpg


これがなんどやっても言えません。
どうしても、
「おにをだいじにしよう。」になってしまいます。

とうとうこの劇の題名は「鬼をだいじにしよう」になりました。

心暖まりますね。
地球を痛めつけて、退治されなければいけないのは人間ですが…
この子の様に「だいじにしよう」といい続けてくれる存在を忘れないように。

骨をも砕く牙を持つ我が子は
いつも我慢して、じっと私を待っている。

鬼(骨)退治中07-12-09_22-381.jpg



ママを退治…じゃなくてママをだいじにしてね。07-12-06_23-251.jpg

クリスマスの奇跡に感謝♪
いのちのうた May13
谷川の流れ20070512211243.jpg

を慕う   
鹿のように  20070513011850.jpg



主よ我が魂あなたを慕う。
あなたこそ我が楯
あなたこそ我が力
あなたこそ我が望み
我は主を仰ぐ。

20070512215147.jpg


*こっちが本当の鹿です。

聖歌より
いのちのうた mar.21 熊さんに教わった病気をしない為の規則
毎日散歩をしなさい、運動をして体を動かしなさい
いろんな体操をしてその後、ゆっくりお風呂を楽しみなさい
よくリラックスしなさい…あなたにはその権利があるのです。
バランスの採れた食事をしなさい。
働くときは真剣な時です
kuma1.jpg


問題を解決する為に話し合いが必要です
友達との出会いを大切にして、体験を分かち合いなさい。
ゆっくりして…瞑想して…愛し合って、お互いに気持ちを分かち合いなさい
kuma2.jpg



友の勧めに耳を傾けなさい、家族に心を配りなさい、遊んで楽しみなさい
充実した良い一日を過ごした後は、夢を見て楽しい夜を過ごしなさい
天使たちの夢を見て…

アルゼンチンのJuan Mendizabal氏が、開いているホームページ “Buen humor” より。


Copyright © Zemire et Azor 美女で野獣. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。